本文へジャンプ

よくあるご質問

GDLの「CUBIC適性検査」に関するよくあるご質問FAQ

手先の器用さを判定したい

製造業などで手先の器用さを判定する必要がある場合、クレペリン検査などを組み合わせることも有効です。

費用対効果を考えるなら、適性検査( 態度面、意欲面) はCUBIC で行い、手先の器用さを判定するなら、別に費用のかからない方法で実施されるという方法をお奨めしています。例えばサイコロを100 個用意しておき、それを時間内に5 個以上何列積めるか、などを測定する方法です。

※当社では、クレペリン検査テストなどは実施しておりません。

検査の種類についてはこちらへ

一覧

お問い合わせ・ご相談受付中!

番号をタップで電話が可能です

フリーダイアル 0120-417-420受付時間 平日 9:00~17:00(土・日・祝祭日を除く)

当社は個人情報保護方針の下、お客さまの個人情報の保護に努めます。個人情報保護方針はこちら

ISO ISO
情報漏えい保険加入済み
ページトップへ ▲
株式会社 ジィ・ディー・エル
〒270-2241 千葉県松戸市松戸新田17-72
フリーダイヤル:0120-417-420(平日9:00~17:00)
TEL:047-368-7769 FAX:047-368-7782

ホームページ制作 千葉リンク集